支援情報

補助金・助成金等の支援情報や、公募・アワード・コンペ等の情報を掲載しています。

※掲載情報は、KACCOが収集した一次情報を元に編集したもの、または部分的に転載したものです。掲載元の内容が更新・修正されている場合がありますので、必ずリンク先のページで詳細をご確認ください。


※更新:2023/2/1

京都の文化芸術支援制度

活動支援が必要な方

Arts Aid KYOTO~京都市 連携・協働型文化芸術支援制度~

京都市が2021年度に創設した、現在の厳しい社会経済情勢の下でチャレンジする、アーティストなど文化芸術関係者の意欲的な活動を社会全体で支え、持続的な文化芸術の発展を目指す支援制度。

2022年度の通常支援型事業は募集を終了しているが、事業認定型の支援事業は随時募集。事業認定型に採択・認定された文化芸術活動は,ふるさと納税の対象事業となるため、寄付を集めやすくなる。

◯詳細:https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000302034.html 

※制度概要についてはこちら

活動支援が必要な方(文化財保護)

Arts Aid KYOTO~京都市 連携・協働型文化芸術支援制度~(文化財保護・事業認定型)

Arts Aid Kyotoの支援対象に、京都の重要な文化資源である文化財の保護のための事業を追加。本制度による支援事業の認定を受けて、クラウドファンディングを実施しようとする文化財保護事業を募集。

◯事業募集期間:随時募集(クラウドファンディングを実施しない事業のみ対象。クラウドファンディングを実施する事業は10月13日に締切済)
◯補助上限:上限なし
◯補助対象期間:2022年10月1日~2023年3月31日
    ※期間内であっても既に終了している事業は申請不可。
◯詳細 https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000303310.html

活動支援が必要な方

京都市中小企業等物価高騰対策支援金

物価高騰の影響下で事業継続に取り組む中小企業、個人事業者を対象とした支援金。事業継続のために幅広く活用でき、使途の申請は不要。売上減少要件はなし。ウェブで申請でできる。

◯支援内容:法人5万円、個人事業主3万円
◯支援対象:京都市内に本店や主たる事務所を有する中小企業、小規模事業者又はフリーランスを含む個人事業、かつ令和4年10月31日までに開業しており、今後も、事業を継続する意思のある方
申請締切令和53月10日(金)まで
◯詳細:https://www.city.kyoto.lg.jp/sankan/page/0000306916.html 

活動支援が必要な方(公演)

京都コンサートホール ホール利用助成制度

京都の若い演奏家にホール利用料金の半額相当を助成。平日限定、重複助成不可など諸条件あり。

◯助成対象:京都市の中・高・大が公認するクラブ、サークル、同好会(学校主催の演奏会は除く)/京都市ゆかりの新進演奏家の初回の利用(小ホール限定)
◯申込期日:演奏会希望日の10か月前から3か月前
◯詳細:https://www.kyotoconcerthall.org/subsidy/

融資を探している

京都市助成金等内定者資金融資制度

国や民間の助成団体などから助成金等の交付が内定している芸術家その他芸術に関する活動を行う者に対し、資金が交付されるまでの一定の間、融資する制度。

◯対象事業

次のいずれかに該当する事業で別表で定める助成団体からの助成金等が内定している事業。

1. 京都市内に活動拠点がある芸術家等が、京都市内又は市外で実施する事業

2. 京都市外に活動拠点がある芸術家等が、京都市内で実施する事業


◯融資条件

1. 融資限度額:原則として、1事業につき300万円を限度とし、かつ助成金等の内定額に相当する金額

2. 利息:無利息

3. 融資期間:原則として契約の締結日から事業終了後3ヶ月以内

4. 返済方法:契約書に記載する返済期日に一括返済

5. 連帯保証人:1人


◯申込書提出期限:随時受付

◯詳細:https://www.city.kyoto.lg.jp/bunshi/page/0000040829.html

ユニバーサル上映の支援を探している方

京都市 みやこユニバーサル上映補助金
※令和4年度から5年度まで,補助事業を休止しています。 

上映経費の一部を交付することにより、障害の有無や年齢に関わらず、できるだけ多くの人が映画鑑賞を楽しむ機会を増やすとともに、ユニバーサルデザインに対する市民の理解を促進することを目的する。

※ユニバーサル上映とは:視覚や聴覚に障害のある方や高齢者等も含めて、すべての人が一緒に映画を楽しめるよう、映画に日本語字幕・副音声を付与した上映方法のこと。

◯補助の対象となる方:団体又は個人。

◯補助率・補助限度額:次に掲げる額のうち最も低い額(千円未満切捨)

・補助対象経費の2分の1

・15万円

・上映事業を実施するために必要な経費(上映経費)から入場料収入及びその他の収入を差し引いた額

◯詳細:https://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/page/0000054840.html

国の各種支援 

活動支援が必要な

小規模事業者持続化補助金

今後複数年にわたり予定されている制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)に対応するための経費などを一部補助

◯締切:2023/2/20 (第11回受付分)
◯詳細:https://r3.jizokukahojokin.info/ 

新型コロナウイルス感染症に関する各種支援 

検査


無料検査の実施

京都府による京都府民対象の新型コロナウイルス感染症に係る無症状者の無料検査(PCR検査または抗原定性検査/会場により異なる)が府内各地で行われています。詳しく京都府ウェブサイトをご確認の上、ご利用ください。(2022/10/1更新

ワクチン接種


京都市のワクチン接種の拡充

京都市では、新型コロナワクチン接種の更なる促進を図るために、京都国際マンガミュージアムでの受入れ拡充、イオンモール京都・京都市役所での接種の継続を実施しています。平日夜や土日など、都合に合わせて接種が可能です。ぜひご活用ください。詳細は京都市新型コロナワクチン接種ポータルサイトご確認ください。(2021/11/6)

その他の文化芸術に対する助成金・公募情報 等

活動支援が必要な方(音楽活動)


公益財団法人さわかみオペラ芸術振興財団「みんなの寄付」

国内外でクラシック音楽を中心に活動している音楽家のための助成制度。

◯助成対象:2023年3月末までの活動

◯締切:年4回(春/夏/秋/冬)募集あり。各期の締切はウェブサイトで確認ください。

◯詳細:https://sawakami-opera.org/minnanokifu/support/

活動支援が必要な方(障がい者支援)


はるやま財団 障害者助成事業 文化的活動助成 2023年度


障害者又は障害者支援団体の社会参加活動等に対する支援を通じて、障害者の社会参加を促進する等、明るく活力に満ちた地域社会の実現に貢献する。


◯対象団体等全国の障害者及び障害者を支援する団体へ諸活動の支援

◯助成金額:1件当たり50万円以内

◯助成期間:単年度事業

◯申込締切:毎年、12月末日、3月末日、6月末日及び9月末日 (通年募集)

◯詳細:http://www.haruyama.co.jp/zaidan/assistance.php 

活動支援が必要な方(日本・フランス


笹川日仏財団 助成


「日本とフランスの間の文化及び友好関係を発展させること」を使命とする財団の助成。

◯申請締切:7月の最終月曜日(翌年前期に実施予定の事業が対象)および1月の最終月曜日(当年後期に実施予定の事業が対象)。

◯助成金申込先:フランスに在住している個人、法人からの助成の申込はパリ本部、日本在住の個人、法人の申込は東京事務局が受付。

◯詳細:https://ffjs.org/les-actions/

活動支援が必要な方(日


グレイトブリテン・ササカワ財団 助成


日本と英国の相互理解に寄与し得ると認められる案件に対し、英国または日本国籍を持つ組織・団体を対象として助成

◯申請締切毎年2月28日、9月30日(東京事務所)

◯詳細:http://www.gbsf.org.uk/jp/apply/application-procedure/ 

活動支援が必要な方(日英)


大和日英基金 助成プログラム

個人・団体による日英両国間プロジェクトを対象に支援。奨励助成、重点助成の二種類。

〇締切 毎年3月31日、9月30日の二回

〇詳細:https://dajf.org.uk/ja/grants-awards-and-prizes 

活動支援が必要な方(日中交流)


北京日本文化 (日本国际交流基金会) 小規模助成


中国(香港・マカオを含む)国内における日本文化の紹介、並びに、国際的な文化芸術交流を目的として行う講演会、舞台公演、展示会、映画上映会、青少年交流活動に対し、経費の一部を助成。中国国内の団体であることが申請条件。実施のおよそ2ヶ月前に企画書送付→審査→助成の可否および助成額が決定となる。


◯詳細:https://www.jpfbj.cn/jp/culture/ 

制作場所が必要な方


西陣 路地まち工作室KRAFTERIA(クラフテリア) 施設利用者募集


クリエイター等の制作活動を支援し,西陣におけるクリエイティブな活動の活性化を図ることなどを目的に,クリエイター等が共同利用できる工作機器等を備えた工房「西陣 路地まち工作室KRAFTERIA(クラフテリア)」を開設。施設利用には会員登録が必要(無料)で、機器講習(500円)を受けた後、木工機材、レーザーカッター、大判インクジェットプリンターなどが使用できる(30分500円)。        


◯詳細:https://krafteria.anewal.net/

活動支援が必要な方(海外での活動)


公益財団法人業務スーパージャパンドリーム財団 海外派遣に係る支援


◯応募資格:海外で行われる社会的に価値が高い芸術活動に参加が確定していること

◯助成内容:150万円を上限に海外での展覧会、コンクール等に参加する費用を助成

◯募集時期:通年(8/31-7/31の一年度につき一回応募が可。)

◯詳細:https://www.kobebussan.or.jp/dispatch.php 

活動支援が必要な方(海外での活動)


国際交流基金 令和5年度公募プログラム(文化芸術交流)

◯詳細:https://www.jpf.go.jp/j/program/culture.html 

活動支援が必要な方(地域の生涯学習活動/音楽)


公益財団法人音楽文化創造 2023年度「国際音楽の日」記念事業に関する助成


「国際音楽の日」を広く普及し、我が国の音楽文化水準の向上を図ることを目的とした、コンサートやイベントなどの地域の生涯学習音楽活動事業に対して助成。


◯対象:地域における生涯学習音楽活動を2年以上継続して実施し、自らがコーディネート又は、指導、演奏するグループ・団体(企画・制作のみを行う個人・団体は対象外)

◯事業対象期間:2023年9月1日(木)〜12月31日(金)に実施する事業

◯助成額:1件につき上限10万円

◯応募締切:2023年2月28日(火)

◯詳細:https://www.onbunso.or.jp/imd/2023grant/

活動支援が必要な方(大学生


公益財団法人キーエンス財団 2023年度「がんばれ!日本の大学生」応援給付金 


日本国内の4年制大学に在籍する大学生を対象にした応援給付金(2023年度の新1年生を除く)。入学後、最短修業年限で卒業の見込みがあり、募集年度の4月1日現在、23歳以下である者が対象。


◯募集期間(予備選考):2023年3月6日(月)~4月21日(金)AM10:00

◯給付金額:30万円

◯採用予定人数:4000名程度

◯詳細:https://www.keyence-foundation.or.jp/scholarship02/

滞在制作(AIR)プログラム等

AIR情報を収集したい方


AIRに関するポータルサイト集はこちら 

上記リンク先をご覧ください。

AIR募集(モントリオール)


2023年度フェスティバル・トランスアメリーク Conversations on Performance、参加アーティスト募集



北米有数の舞台芸術フェスティバル・トランスアメリークとセゾン文化財団との共催事業によるAIR

◯滞在期間・場所 2023/5/29~6/6 モントリオール(カナダ)
◯応募条件:原則25~35歳以下、2年以上の作品発表経験、英語力など
◯締切:2/25
◯詳細:https://www.saison.or.jp/wordpress/wp-content/uploads/2023/02/2023_FTA_guidelines.pdf (PDFファイル)

AIR募集


スプラッシュ!水戸


AIR 水戸に滞在し、異なる文化や環境に触れながら、創作や交流を行うプログラム。

 
◯滞在期間 令和5年5月1日から8月31日の期間中で61日以上、92日未満
◯応募受付期間:令和5年1月4日(水)~3月15日(水) ※24時(必着)

◯詳細:https://splash-mito.com/program 

■ 制作旅行のサポートを求める


ALLOTMENT「2023年度トラベルアワード」

活動していく中で、日常生活と作家活動の両立に伴う様々な問題、または作品を継続して制作していく中での閉塞感といった問題に直面する若手美術作家に対して、新たな行動の機会を与え、前進する制作の手助けをすることを目的としたアワード。国内の制作旅行を主に、またはアジア圏やアメリカ、ヨーロッパなど、トラベルアワードを使って新たな作品制作に挑む若手作家を募集。


◯応募締切:2023年4月2日(日)

◯対象:25歳以上(学生不可)

◯助成額と採択人数:25万円、1名

◯詳細:http://allotment.jp/travel-award/2023-2/

公募・アワード・コンペ等

音楽家の公募


豊中 レジデントアーティスト4期生募集


◯対象:2023年4月1日現在、20-35歳までの音楽家。ソロ~5名までのアンサンブル。

◯活動期間:2023年4月から2025年3月末まで

◯活動内容:アウトリーチ活動、演奏会出演など(報酬として各年度末に30万円の支払い)

◯締切:2023/2/10(必着)

◯詳細:https://www.toyonaka-hall.jp/activity/activity-33470/ 

作品の公募(戯曲


第6回 人間座「田畑実戯曲賞」


2017年度より、演劇界の活性化のため設けられた戯曲賞。80,000字程度を上限とした現代演劇作品を募集。


◯締切:2023年3月31日 ※当日消印有効

◯賞金:(1作)20万円

◯詳細:https://ningenza.com/news/ 

作品の公募


公益財団法人 現代芸術振興財団「CAFAA賞」


次なる世代の柱となるアーティストを選抜し国際的に活躍するきっかけを提供することを目的に2015年より実施されている、現代芸術にかかわるアーティストを対象としたアートアワード。グランプリ受賞者には、賞金300万円に加え、ニューヨーク・ブルックリンで3ヶ月にわたる滞在制作の機会が与えられる。


◯応募期間:2023年2月1日(水)〜3月31日(金)

◯賞:最優秀賞1名=賞金300万円、副賞 J-COLLABO レジデンス滞在製作(NY、アメリカ、2023年予定、3ヶ月)

応募条件:大学・大学院などの教育期間を卒業後、5〜10年程度のもの ほか

◯出品:無料

◯詳細:https://gendai-art.org/cafaa4/

■  作品の公募(映像)



イメージフォーラム・フェスティバル 2023



日本で最大規模の映像アートの祭典「イメージフォーラム・フェスティバル」では、斬新な映像作品を募集します。

募集期間 :2023年1月27日(金)〜4月21日(金) ※消印有効

◯賞:大賞/1点 賞金30万円、賞状

◯詳細:http://www.imageforumfestival.com/bosyu2023/jp.html 


■  作品の公募(映像



第7回宮本三郎記念デッサン大賞展-明日の表現を拓く-


出品料:6,000円(2点まで)

◯応募期間:2023年4月1日(土)~5月25日(木)(必着)

◯搬入期間:2023年6月15日(木)~6月18日(日)(午後4時必着)

https://miyamoto-dessin.com/ 

作品の公募(文学


第4回 京都文学賞


京都を題材とする未発表の「小説」を募集(ジャンル不問)。プロ・アマを問わず、国内外から作品を募集。

<一般部門>28,000字以上160,000字以内
<中高生部門>手書き原稿の場合400字詰(20字×20行)原稿用紙で20枚以上150枚以内、パソコン原稿の場合400字詰(20字×20行)原稿用紙で20枚以上150枚以内
<海外部門>8,000字以上60,000字以内

<読者選考委員>20名程度を公募

◯作品応募締切:2023年5月12日

◯読者選考委員:2023年1月31日

◯詳細:https://kyotobungakusyo.com 

活動支援が必要な方(大学生)


公益財団法人キーエンス財団 2023年度「がんばれ!日本の大学生」応援給付金 


日本国内の4年制大学に在籍する大学生を対象にした応援給付金(2023年度の新1年生を除く)。入学後、最短修業年限で卒業の見込みがあり、募集年度の4月1日現在、23歳以下である者が対象。


◯募集期間(予備選考):2023年3月6日(月)~4月21日(金)AM10:00

◯給付金額:30万円

◯採用予定人数:4000名程度

◯詳細:https://www.keyence-foundation.or.jp/scholarship02/